お知らせ

2022/09/29 16:20

七五三詣り ご祈祷のご案内

IMG_0131.JPG

七五三は、子どもの成長に感謝し、将来の幸せを願う大切な儀式です。

男児は3歳と5歳、女児は3歳と7歳の年に神社に参拝してお祝いをします。

数え年でも、満年齢でも、どちらでも良いとされています。

11月15日にお祝いするの本来ですが、現代では都合の良い日におまいりする方が多いようです。

当社では10月から12月まで、御祈祷を受け付けております。

ひと家族ずつ丁寧にご祈願させていただきますので、事前にご予約をお願いします。

ホームページからのお問い合わせ、またはお電話、メールにてお申し込みください。

御祈祷時間は朝8時から夕方6時まで。(その他のお時間もご相談ください)

初穂料は5,000円より。

 

お子さまのお名前を入れた特別御神札、千歳飴、お守り、風ぐるま、お菓子などのお下がりをおしるしとしてお持ち帰りいただきます。

当神社では貸衣装、記念撮影などのオプションはありませんが、着付けやお着替えのためのお部屋はご用意できます。

ご家族や、カメラマンによる御祈祷中の写真撮影も許可しております。

IMG_5888.JPGIMG_5889.jpg

 

2022/07/07 10:20

夏祭おんばらへ行列への参加者を募集しています

IMG_0380.jpeg

7月26日と27日に夏季例大祭が行われます。

現在、26日の宵宮祭の「おんばらへ行列」への参加者を募集しております。

高校生以上の大人の方で、26日の16時〜18時くらいまで、はっぴを着て祭のぼりを持って、行列に参加していただける方は、メールか電話にてご連絡をお願いします。

「おんばらへ」は「御祓い」。神様と共に地域を練り歩き、暑気を祓い、邪気を祓い、皆様の健康と繁栄をお祈りします。是非、ご参加ください!

2022/06/29 10:31

「夏詣(なつもうで)」のごあんない

新しい日本の風習「夏詣」に参画します!

IMG_6557.jpegIMG_6588.jpegIMG_6563.jpeg

夏詣(なつもうで)とは・・・

12月31日、大晦日の「年越しの大祓」にて罪穢れを祓い清めて、除夜の鐘と共に迎える元日には、新しい年の始まりとして、その年の無事・平穏を願い神社仏閣に詣でる「初詣」が行われます。

同じく6月30日には「夏越の大祓」にて半年の無事に感謝し祓い清めて、来たる半年の更なる平穏を祈ります。一年の半ばの節目として、7月1日以降にも、神社仏閣へ詣でましょう。

この新たな習慣を「夏詣」と称しています。浅草神社が提唱し全国の神社仏閣が参画しています。

詳しくはこちらをご覧ください。

寄居諏訪神社では以下のように夏詣期間の催しを行います。

6月30日 夏越の大祓

7月1〜7日 七夕飾り

7月26〜27日 夏季例大祭

6月〜8月、月替わりで夏詣限定御朱印の頒布いたします。

 

暑い夏を乗り切り、残り半年の平穏無事を祈るべく、どうぞ「夏詣」にいらしてください。

 

2022/04/05 16:19

春季大祭のお知らせ

IMG_4473.jpeg IMG_1928 (1).jpeg IMG_4403.jpeg

 

4月26日 宵宮祭

4月27日 午後6時より 祭典 花玉串祈願祭

     午後7時より 御神楽奉納

     7時半〜8時頃、大黒様によりお菓子が配られます。 

 

祭典にあたりまして、花玉串に奉賛者の皆様のご邦名と、春に因んだ御神歌を書き添えた短冊を飾り奉納し、家内安全・開運守護、悪疫退散、および世界平和の御祈祷を申し上げます。

花玉串奉納は、社殿にて受け付けております。

また、当社サイトの「オンライン授与所」でも御奉納していただけます。

春祭り限定の「花守り」も授与しておりますので、どうぞご覧ください。

 

2022/02/26 17:25

初午祭(はつうまさい)のご案内

IMG_7350.jpeg

初午祭(はつうまさい)

令和四年三月六日

午前十一時より祭典

二百年以前より当神社境内に御鎮座します福一稲荷神社は

毎年旧暦の「初午の日」に御祭典を行なっています 

(ご参列は自由です。ご希望の方は社務所までお申し出ください)

 

限定御朱印

 

IMG_4163.jpeg

 

 

初午祭限定の御朱印を期間限定で頒布いたします。稲荷大神の神使である白狐の画です。

3月1日〜3月10日 諏訪神社の社殿内に書き置きのものをご用意しております。

境内社の福一稲荷大明神をお参りいただいてから拝受願います。

日付は初午祭の日、三月六日になっておりますのでご了承ください。